☆ ねこのルルちゃん ☆

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

健康診断 結果の報告 

 

一昨日行きました、ルルの健康診断、結果報告です。

0804191


まず、検査内容。
1 尿検査
2 検便
3 レントゲン(心臓、および内臓、骨のチェック)
4 血液検査
(猫エイズ、猫白血病は、半年前に検査して問題無しなので、今回はパス)


結果

【良かったこと】
1 元気なこと(笑)
2 う○こ正常
3 心臓正常。骨も正常

【良くなかったこと 】
1 尿からストロバイト(微量ながら) 
     →ウェットフードの回数を増やす(蛋白質摂取)により改善を促すことに。
2 血液検査の結果
  ALT、AST、ALPが正常値より高い。
  リンパ球が、(正常値範囲内だが)分葉核より多いのが異常。
      →これらの点から「リンパプラズマ性胆管炎」かもしれないとのこと。


胆管炎の場合、血液検査による異常値と、「嘔吐」などの症状でわかるらしいのですが、 ルルは吐かない。だから「かも」です。



とりあえず、胆管炎のお薬を処方してくださり、2週間後再検査です。
数値が正常値に近くなっていれば「胆管炎」、
変わりがなければまた他の可能性。




0804192

ルルのお薬だよ。さっき飲んだでしょ?



0804193

ちょっと無理に口あけて飲ませたの、根に持ってるな。

 

 

なにはともあれ、それでも一応、元気です。

0804194

うん。いっしょにがんばろうね。

 


スポンサーサイト
[ 2008/04/19 07:32 ] ルルの健康管理 | TB(0) | CM(14)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。