☆ ねこのルルちゃん ☆

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

検査結果報告12-12 

再検査結果報告です。

これまでの流れはカテゴリ「ルルの健康管理」参照してください。(長文です。興味の無い方はスルーで)

えー。本当は昨日、行くはずでしたが、おしっこが取れなかったので、

本日、フレッシュおしっこ持って^^再検査に行ってまいりました。

検査内容は「血液検査」と「尿検査」

まずは、血液検査の結果から。

えー。ALT値、上昇~(´Д`|||)  

もはやフード(もう、ぶっちゃけ、ヒルズのインドアキャットなんですけど)を変えるしかないのか?

とりあえず再度、療法食で値をさげることになりました。



081212-1 

お次は尿検査の結果です。

PH値も正常。ストロバ、シュウ酸、すべての結晶もなし。

ルルのおしっこ状態、目視で血液らしきものは見当たらず。

これを顕微鏡で見ると~・・・

こんちくしょう!また!けつにょうやろう~~~~~~~~~~!!!!!!

081212-2

止血剤を服用したにもかかわらずの血尿です(TmT)

ルルはおしっこを1日に3.4回。量も正常量。頻尿じゃあない。結石もないし。

なので、膀胱炎の疑いは薄いのです。

じゃあ、なにが原因か?

そこで、ブロ友さまからいただいた助言の通り、エコー検診のお話をしたところ、先生も同じ考えだそう。

ただ、検査機材が無いので、都内の大学病院の専門先生をご紹介していただくことになりました。

で、紹介やら、予約やら、どういう状況かすべて先生から専門先生にお話してくださるという。なんとも頼もしい(ありがたや。普通そうなのかな?でも、ありがたや^^)


081212-3 

で、連絡を取ってみたところ、都内の大学病院内での受診は、早くても来年しか予約が取れないそうで、でもなるべく早いほうがいいとの先生の判断もあり、他の手(^^)で予約を取ってくださるそうです。うまくいけば、年内に精査できそうです。

以上です。

ふひ~。まずはできるところからヽ(=´▽`=)ノ

ルルの療法食用に、とんかち片手にがんばります!(ルルの肝臓には合わないので封印した大好きカリカリを粉末にして、コーティングさせないと、療法食カリカリを食べられないのです(とほほ))

 





 

 ブログランキングへ ありがとう!

☆ブログランキングに参加しています。よろしかったらポチっとお願いします。

 

******************************************************************

このブログを読んでくださっている皆様へ

いつもありがとうございます。引き続き里親探しのお願いです。

仔猫ちゃんの詳細は、ブロ友さんのあぷぼんさん「あぷぼんばー」(10/12の記事です)でご覧になれます。里親さんになれる方、または心当たりのある方、私宛でも結構です(右上にメルアドがあります)

ご一報いただけるとうれしいです。

 



スポンサーサイト
[ 2008/12/12 18:33 ] ルルの健康管理 | TB(0) | CM(12)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。