☆ ねこのルルちゃん ☆

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

再検査結果報告(後編) 

再検査結果報告です。(1日いや、ほぼ2日も開いてしまった・・・)

(長文なので、ご興味の無い方はスルーしてくださいね^^)

まずは、肝臓(ALT値)の結果から。

普段、ルルのフード(ドライ)はAとBを混ぜて与えていましたが、どうやら、どちらかがルルの肝臓に負担をかけているらしいということで、先月は疑わしいBを除いたAと療法食で様子をみてみました。


で、今回の血液検査。

GOOD!!です!

劇的に数値が下がり、正常値まであとちょいになりました!!
(犯人はやっぱりBか!でもルルはBが一番好き(泣))


今度は療法食なしで、Aのみの食事でどうなるか?です。1ヵ月後再検査の予定です。


で、新たな問題・・・「血尿」でごわすorz

だいぶ以前の尿検査でストロバイトの結晶が見つかり、ウェットフードの回数を増やすことでこれは改善し、その後何回か尿検査をしましたが特に問題は見つからなくなりました。

なので、「当分尿検査はいいでしょう」と言われていたので、今回も尿検査の予定はなかったのですが、虫の知らせか?私の手には未使用のコットンパフ、目の前ではルルがまさにおしっこをしようとしている。なーんにも考えず、パフをルルのお尻に当て、尿採取(私、ぶきっちょなので、直接手で取らないと尿採取できないのです。当然生暖かいモノがしたたりますが、手は洗えばいいんです!!洗えば!)。

そしてこの「尿」から「血尿」発見です。
見た目ではわからなく、、顕微鏡で発見となりました。


原因はストロバイトでも膀胱の異常でもなく、「ストレス」らしい(確定ではありませんが)のです。


・・・ものすごショック・・・。ストレスって・・・。

これはさすがに凹みました(泣)



ペットホテルへお泊りしたことも、来客があったことも日にち的に関係はなさそう。
じゃぁ、おトイレか?
いえ、おトイレはいつもキレイを心がけているし、ネコ砂も以前からずっと同じもの。
近所で工事もしていないので騒音も考えられない。

心当たりは、最近私があまりルルの遊び相手になってあげられなかったこと。

遊ぶことは遊んでいたんですけど、途中で切り上げてしまったり、外出してしまったりでルルには不満だったかもしれません。

とりあえず、血尿問題にはお薬が処方されました。2週間後に再検査です。


 

ね、ルル、何が不満だったの?

081116-1



081116-2

 

ネコと腹を割って話をしてみたいです。

 

☆いつもゆかいなコメントをありがとうございます。当分、お返しが遅れたり、「みなさまへ」が続くかと思われます。それでもいいよ♪という方、コメントいただけると大変嬉しいです。よろしくお願いいたします。


ただ今、いろいろ勉強したり、あれこれでブロ友さまへ遊びに行くのがちょっと厳しいのです。(単に私がどんくさいだけなのですがorz)無言ポチ逃げご容赦くださいね。

ブログランキングへ ありがとう!

☆ブログランキングに参加しています。よろしかったらポチっとお願いします。

 

******************************************************************

 

このブログを読んでくださっている皆様へ

いつもありがとうございます。引き続き里親探しのお願いです。

仔猫ちゃんの詳細は、ブロ友さんのあぷぼんさん「あぷぼんばー」(10/12の記事です)でご覧になれます。里親さんになれる方、または心当たりのある方、私宛でも結構です(右上にメルアドがあります)

ご一報いただけるとうれしいです。


[ 2008/11/16 19:15 ] ルルの健康管理 | TB(0) | CM(17)
肝臓関係の数値が安定してきた
ということで 一安心ですね~。
大好きなごはんが ダメ・・・ってことは
残念ではありますが
でも 元気でいられるのが一番ですものね。

おしっこも ストレスが原因なら
ストレスがなくなれば 大丈夫!!
ってことじゃないですか~(^^)
namiさんの 愛情があれば 大丈夫ですよ~~きっと。

[ 2008/11/16 19:55 ] ふぃがろママ [ 編集 ]
ルルちゃん、レディなので、そら色々悩みもあるよね。
そうか~、猫さんにも、色々あるんやろね~。
ちなみに、おっさん呼ばわりされてる私でさえ、今まで、胃潰瘍に何回なってるか。
あ、飲み過ぎ原因ちゃいまっせ、一応、神経性。
まぁ、人間も猫さんも、生きてるだけで、ストレスあるんやろね~。
ルルちゃんのかわいらしさは、namiさんに愛されてるからこそ!
そんなん、namiさんが、落ち込まんで、きっとエエよ~!
[ 2008/11/16 19:55 ] ハイラニ [ 編集 ]
うう~ん、ストレスですかぁ・・・;;;
肝臓の数値が良くなってたのは、ひとまずめでたい!!(祝)

血尿も、なにか病気ってわけじゃなかったのは
ほっとしたような気がしますよ。
同居人としては、ちょっと凹むかもしれませんが・・・;
ストレスって、ほんとに原因がわからないと厄介なんですよね;
ヒトでも何が原因かわからないけど、
何かがストレスになってじんましん出たりするし;;
ウチは、なんとな~くですが、
顔がパサパサしてきたらマタタビをあげてます。(笑;
ひとしきりラリったあとは、なんとなくスッキリした顔してるように
見えたりしますよ。(かなり主観的なもんですが;;)
もしルルさん、またたびイケるクチなら、週に1回とか決めて
あげてみてもいいかも・・・。
[ 2008/11/16 20:29 ] とろおば [ 編集 ]
ストレスが原因だったんですか?
それって・・・ある意味、一番厄介なのかも・・・
ルルちゃんの言葉がわかったら・・・どんなに良いでしょうね(ρ_;)グスン

ルルちゃん&namiさん、p(*^-^*)q ファイティ~ン♪
[ 2008/11/16 20:57 ] sunao [ 編集 ]
肝臓の値が良かったんですかー!
それはめでたい(≧ω≦。)
とはいえ、まだ再検査もあるし、通院ってストレスになりますよね(-ω-;)
もしや、血尿の原因のストレスって、そんなところにも
あったり…しないですか??
あと、大好きなフードBが食べれなくなっちゃったからとか。
あまり遊べなかったのも淋しかったと思うけど、それだけの
ストレスで血尿にまでならないですよね~、きっと。
ルルちゃんの言葉がわかったら、ストレスで血尿なんて
ないのにね(´;ω;`)
それとも、namiさん自身、最近ストレスを感じてたりするのかしら。。。
にゃんこは敏感にそういうのを察知して、同じように
ストレスを感じるそうですよ。
とにかく、心配だし大変だと思いますが、がんばってね!
[ 2008/11/16 21:29 ] ころ [ 編集 ]
すみません☆
今日はねこぱ~んちだけしていきますね^^
またゆっくりきます^^;
[ 2008/11/16 22:10 ] れお君の母 [ 編集 ]
そうですか~、大した事が無くて、まぁ、良かったですね!

ストレス?
う~ん、お姫様は、やっぱり専属のお世話係が必要?(^_^;)

カリカリの事、私も良く知らないので、勉強中です。
チビ'Sとミニ'Sには何種類か時々替えてますが、基本的に我儘?は言いません
っていうより、私の選択基準の第一はプライス。
安い物は穀類で嵩増ししてるとか…、
なので、最近は努めてお魚を主体にして、足りない分をカリカリで補ってます。

出席メンバーにも因りますが、15ピキで生魚1キロ弱、とカリカリ200~350グラムかな?
他にプーパ亭に2,3ピキ来れば、150~200グラム

皆んニャ、けっこう、おデブになりました(^_^;)ワタシニニタ?
[ 2008/11/16 23:07 ] プーパ [ 編集 ]
猫と会話ができれば・・・何度も思ったものです。
でも、ストレスなんてちょっと大きな音が聞こえたとか
いつもと違うニオイがしたとか、そんなところでも
感じるものだし、血尿も一過性のものであれば
きっとすぐ良くなりますよ!!ね、ルルちゃん!!

目に見えなくても血尿って出るものなんですね・・・。
モモも尿検査してみようかな。
[ 2008/11/17 00:13 ] サナエ [ 編集 ]
数値が安定したとの事なので、なによりデス(*^_^*)

ストレスかぁ・・・。
原因はルルちゃんのみぞ知る・・・?
本当、猫とお話できたらいいですよねー。

みつが吐血して、ご飯も食べず、どんどん痩せていった時は、
まったく原因が分からず、仕事も手につきませんでした・・・。

猫風邪だったのですが(´-∀-`;)
仔猫時代にキャリアになったおかげで、鼻炎は一生治らないかも・・・と言われました。
命にかかわる病気じゃないけど、息もぜいぜいしてて、
咳をしてても(猫も咳をするんですね!)どうにもしてあげられなくて、ちょっと悲しいデス・・・。

猫は、どうも人間の気持ちがわかるらしいので、
どうかnamiさんも、気を落とさないでくださいね(^-^)

ルルちゃんが、心配しちゃいますよ~(*」>д<)」
[ 2008/11/17 00:24 ] 髪の毛お化け [ 編集 ]
こんにちは。
ルルちゃん、けつにょうでたんだね。
でもnamiさん、なにか感じて行動したのはさすが、ママです。
それだけ早くにわかれば、血尿はすぐ良くなるよ!

私も遊んであげられないときはただ、名前を呼んであげるとか
軽く話しかけるとかそれくらいです。
でも呼ばないよりはずっとマシな表情してくれるので
効果あると思いますよ!

でももしかして、ストレスじゃなくて寒さ(ペットホテルの温度設定とか?)→ちょっとおトイレ我慢しちゃった
→プチ膀胱炎→血尿ということもあるかも、ですよ?

ルルちゃんは大変だけど、ママがちゃんと管理してくれているから
安心でしょうね^^
我が家も来月血尿&ストラバイトの定期検診なので
気を引き締めます!!namiさん、ママとして一緒に頑張りましょうね!
[ 2008/11/17 12:03 ] あぷぼん [ 編集 ]
ALT値、良くなったようで何よりです!
ご飯も色々と好みありますからね。
体質的にそのコに合う合わないっていうのも
色々で食べ続けてみないと分からないし。

通常食で問題ないなら何よりですが
処方食で健康維持出来るならそれはそれで良し!と思っています。
幸いうちも処方食だらけですが、みんニャ処方食好きなので
そんなに苦ではないんですよね。
健康なコも処方食食べたがるっていう(^^;

血尿、ちょっとだけ発見されたんですね。
尿に異常がないと、ストレスかな~?という感じなんですよね。
うちもこの前、閏の尿検査で他は異常ナシだったけれど
見たら分かり辛いけど血尿でーって事で抗生剤で様子みています。
その前に膀胱炎で結石も出てたので、今回がストレス!と
断言できるわけじゃないんですが。
病気じゃないなら良かった~と思う反面、ストレス?っていうのも
原因や対処法がハッキリしないとそれもそれで…っていう
なんとも言えないモヤモヤ感があるんですよね。

血尿は繰り返すようになってしまう場合も多いようですし
何によってどれだけのストレスかかってるかーっていうのも個体差ありますからね。
いつも通りのつもりでも何か違うと感じちゃったのかも分からないし??
ほんと色々考えちゃうと思うんですが、マイナス思考にならずに
いつも通り、出来る事からで!
なにかおかしいと思ったら対処できる事がやっぱり大事ですよね。

ルルちゃん、抗生剤で落ち着いてくれると良いんですが。
うちも様子見している所ではありますが、日によって尿の色が
違う~っていうのも分かるんで、なんとも言えない感じでチェックしています。
ストレスで一過性のものなら、すぐに落ち着くと思うですが
細菌のせいだと、種類によって抗生剤の合う合わないもあるようなので
そうなるとまた検査なんですよね。
ほんと、早く良くなってくれますように!
[ 2008/11/17 13:06 ] アスカ [ 編集 ]
あぁ、肝臓の数値が下がって本当に良かったです!
数値が上がったのはBフードのせいだったんですね。
原因が分かったのでとりあえずは一安心でしょうか…?
ルルちゃんが好きなフードをあげられないのは辛いですが
体調が安定するのが一番ですよね。
Aの方は問題がなければいいですね(^^)

血尿の方は、お薬が効いて早く治りますように。
ストレス…?ルルちゃんどうしちゃったんでしょうか?(^_^;)
寒くなってきたせいもあるのかな?
[ 2008/11/17 16:11 ] もん [ 編集 ]
肝臓の数値が落ち着いたことは一安心ですよね。
血尿のほうも早く良くなりますように!
療法食とお薬・・・ルルちゃんがんばってね。
ストレスと言われるとどうしていいかわからなくなりますよね。
きっといろんなことが少しずつ影響しちゃったんですよ。
ペットホテルとか急に寒くなったこととか・・・
あまり気を落とさないで下さいね。
namiさんが愛情いっぱいな事はルルちゃんが一番わかってくれてるはずです(*^^*)
[ 2008/11/17 21:19 ] たびちゃん [ 編集 ]
う~ん、一難去ってまた一難ですね。
でもこれをまずは、いい方向に考えましょう。
肝臓の数値も安定してきて事ですし!

だってnamiさんの虫の知らせ?で予定外に尿を採取した事で
発見できたんですもん!
早期発見だと思えば、気持ちの持ちようも変わります。

それに人も動物も「ストレス」って簡単に片付けられちゃう診断も私としては、あまり納得が^^;

もしnamiさんが思い当たる節があるならちょっと努力すれば良いだけですよ。

だから落ち込まないで!
ルルちゃんも心配しちゃいますよ☆
[ 2008/11/17 22:46 ] カピバラ丼 [ 編集 ]
初コメ失礼しますm(_ _)m
いろいろと心配な事があると思いますが、
ストレスという診断はあまり気にされずに今まで通りで大丈夫だと思いますよ(^^)

最近は「ストレスからの・・・」という診断が増えているけど、
症状として現れている事に対して、的確なケアができれば
難病で無い限りはちゃんと治ります。
そこにストレスという言葉を絡めてしまった為に、的確なケアができず、飼い主さんも違う事に力を入れてしまう・・・
よほど酷い飼い方をしていない限り、病気になったからといって生活習慣を変えられる方がストレスだよね・・・

と獣医さんが言ってました(^^)

その話を聞いてから、普通に飼っている状態のなかでの病気はストレスと切り離して考えています。
長文失礼いたしましたm(_ _)m
[ 2008/11/18 01:46 ] ねこみち [ 編集 ]
肝臓も回復しつつあるということで、一安心ですね!
「すとれす」は、なにかしらかかるものなので、そんなに気にしないでいいと思いますよ!!
ルルちゃん、あと少し、がんばれーーー!!
[ 2008/11/18 09:02 ] のぼぼん [ 編集 ]
みなさま、本当にたくさんのコメントありがとうございます!

肝臓の数値下がりました~。あとちょいです^^

励ましてくれてありがとう!勇気をいっぱいもらいました!ありがとう!がんばるよ~!!

たくさんのためになるお話、ありがとう!!勉強になります。そういうこともあるのか~とか、とても本当にいいことを聞かせていただきました。ありがとう。それにとても気が楽になりました。

飼い主のストレスがネコに伝わってるかも、っていうのもあるかもしれません。最近、あせってばかりで、ルルに気づかれてしまったかも知れないです。ごめんよ、ルル。


本当に皆さんのコメントに、いつも助けられてばかりです。
感謝です!ありがとうです!
[ 2008/11/18 20:20 ] nami [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。